いろいろ頑張っている キスマイ 玉森裕太の英語力

ジャニーズ



キスマイ 玉森裕太のプロフィール

玉森裕太(たまもりゆうた)
生年月日:1990年3月17日
東京都出身の日本の歌手、俳優、タレント。男性アイドルグループ『Kis-My-Ft2』のメンバー

俳優としての実力も高く、2019年には先輩グループ『SMAP』の木村拓哉さんと『グランメゾン東京』で共演を果たしています。ドラマでは終盤にかけて彼の名演技が光るシーンが多々ありましたね。玉森裕太さんにとって代表作になったに違いありません。

ドラマ序盤ではフランス語のセリフを難なくこなしているように見えました。玉森裕太さんは努力家というイメージがありますが、ドラマのフランス語については、デモデープを使用して、料理の専門用語から日常会話も、きちんと通じるようにテンポよく話すことを意識されたそうです。

インタビューでは、デモテープで音を真似ねることだけに留まらず、自分なりに調べて復習もしている。それでもフランス語は無茶苦茶難しい!発音は何度も何度もよく聞くことで覚えているけど、生で聞いているわけではないのでフランス語としての音を発音するのは難しい。と語っています。

このくらい突き詰めて身につけようとする姿勢、素晴らしいですよね。

さてさて、実はこれまでに映画で英語のセリフのある役も経験していた玉森裕太さん。英語も実はイケる?映画ではありませんが英語を話している貴重な動画がありますのでこちらをご覧ください。

キスマイ玉森裕太の英語力がわかる動画

キスマイ玉森裕太さんが英語を話している動画はこちら↓

キスマイ玉森裕太の英語に対するみんなの反応

やらされてるとはいえそれをプラスにとらえる純粋な人だな
出川イングリッシュになりそう…
こういう英語になるのわかる気がする
単語知ってるだけすごい
知っている単語で積極的に声掛けに行った勇気はいいじゃん!!
さわやか
途中から出川が出川イングリッシュで全部持って行った
英語ペラペラなのかと思ったww
玉森クンもっと頑張って!!
可愛いからなんでもいい
頑張ってる姿がさわやか
サムネみたら英語ができそうな感じだったから見てみたらこの通りかい
和装が似合う。これで英語ペラペラだったらコロッといっちゃうね
無茶ぶりにも明るくこたえる玉森くん
英語でがんばってるから良いと思う
このくらいでも観光客の人はわかってくれそうね
玉森裕太さんの英語について、もう少しみんなの反応を見ていきましょう。

キスマイ玉森裕太のエピソード

ミュージックビデオの撮影でシンガポールに行った際の出来事。同じメンバーの二階堂高嗣さんとレストランに行ったときに注文するだけで10分もかかったという。

なぜかというと、二階堂さんの英語力が相当ひどく、メニューの英単語が一つも読めず、すべて玉森さんが説明をしたそう。おそらくオーダーも玉森さんがまとめてしたんでしょうね。

映画『パラレルワールド・ラブストーリー』では、英語のセリフもありました。英語のシーンは長かったので、そのためにちゃんと英会話の先生に習ったようです。セリフの中で、音が上がる場所や反対に下がる場所もレッスンで覚え、まるで音楽の勉強みたいな感じだったと振り返っています。ひたすら何度も何度も練習したそうで、英語の発音も本当に大変だったと話しています。

グランメゾン東京の時のフランス語もそうですが、玉森さんはかなりの努力家ですね。

キスマイとしても玉森裕太さん個人としても今後も活躍が楽しみです!

タイトルとURLをコピーしました